一般的なカードよりも上位カードは限度額が高め

クレジットカードにはゴールド・プラチナ・ブラックなどステータスの高いカードもありますよね?

一般カードとなるカードとステータスの高いカードと同じ限度額なのか気になりませんか?

一般的にはステータスの高いカードのほうが限度額が高いイメージが強いです。

その通り、基本的にゴールドカードでは最低でも約100万円などの限度額が設定されているケースが多いです。

やはり上位のカードとなるので、限度額もそれなりの額となっています。

ゴールドカードよりも上のクラスのカードになると…

ゴールドカードというとクレジットカードの中でも最上位のカードと思っていませんか?

昔はそうだったのかもしれませんが、実は今ではもっとステータスの高いクレジットカードがたくさん存在します。

例えばプラチナカード。アメックスなどが有名ですが、楽天でも「プレミアムカード」というプラチナカードを意識したようなカードがあります。

楽天では最高300万円の限度額となっています。アメックスは限度額は人それぞれによっての設定があるようで、一概にいくらとは言えません。

このようにステータスの高いカードになればなるほど限度額は上がっていく傾向となっています。

楽天ブラックカードでは最高1,000万円と高額な限度額です。中流家庭の方だと中々縁がないでしょうが、富裕層の方であれば利用しやすいのがブラックカードです。